【Bluetooth】フルワイヤレスイヤホン SoundLiberty 77【完全ワイヤレス/左右同時伝送対応(MCSync)/Bluetooth 5.0/防水IPX7/連続5時間再生/合計最大20時間再生/高音質AAC対応】

最新の技術「MCSync」を採用し、”左右同時伝送”に対応。従来の伝送方式に比べ、接続の安定性、低遅延、音質の向上を実現した新世代の完全ワイヤレスイヤホンです。Bluetooth5.0対応、連続5時間再生、ケースの併用で最大20時間の再生が可能。ペアリングも自動的に接続を開始する自動ペアリング機能搭載。

高音質コーデックAACに対応し、音楽をさらに高音質でお楽しみいただけます。

※表示の価格は標準価格となります。時期やセールなどにより実際の販売価格と上下することがございます。

SoundLiberty 77 特設サイトへ

Amazonから購入

 

商品カテゴリー: ,

説明

 

 

TaoTronics ワイヤレスイヤホン SoundLiberty 77

 

 

少なくなる途切れ、安定した接続を実現

 

  • MCSync技術採用

新開発のAiroha社”MCSync技術”を採用。左右のイヤホンがスマートフォンなどから伝送される信号へ直接受信を実行する”左右同時伝送”に対応することで、音飛びや音途切れがしにくい接続性能、音ズレなどを感じにくい低遅延性能などを実現しました。またこの”左右同時伝送”性能は、iPhoneでもAndroidでも対応可能です。さらに、片耳モードは左右どちらのイヤホンでも利用可能。片耳モード/両耳モードの切り替えは片方のイヤホンを出したり閉まったりするだけで簡単に対応いたします。さらに切り替え時には音楽を停止する必要がなく、スムーズに変更が可能です。

  • Bluetooth 5.0 AAC対応 & 単体5時間

先進的なBluetooth 5.0 AB1532チップを採用し、より音飛びを抑え、AACコーデックとPEEK+PU製のハイブリッドドライバーによりクリアで高音質なサウンドをお楽しみいただけます。イヤホン単体で5時間の連続再生が可能、ケースで充電できるため、1.5~2時間の充電で、合わせて約20時間使えます。10分の充電で1時間ほどの使用も可能です。

 

 

ライトニングペアリング技術採用

 

ホールセンサースイッチの搭載により、接続手間を激短縮!ケースを開くだけで、前回ペアリングしたデバイスに自動接続します。

 

IPX7完全防水

 

30分間、1mに水没させても内部に浸水しないIPX7等級防水性能を備え、水の侵入を防ぎ、雨や汗を気にせずに使用でき、安心感がアップしました。

 

人間工学に基づいたデザイン

 

遮音性の優れた柔らかいイヤーピースを採用し、外音を遮断し音楽に集中できて、電車など公共の場でも音漏れの心配はありません。

 

 

【仕様】

Bluetooth バージョン: Bluetooth 5.0
Bluetooth プロファイル: A2DP, AVRCP, HFP, HSP
Bluetooth コーデック: AAC、SBC
チップ: AB1532
イヤホン単体再生時間: 5時間
合計再生時間: 20時間
充電時間: 1.5~2時間
通信距離:約10m
重量:約44g
防水等級: IPX7(イヤホンのみ)
ボタン仕様:タッチセンサー式
ドライバー: 6mm PEEK+PU製ハイブリッドドライバー
対応機種: iOS/Android/WindowsなどBluetooth機能搭載のデバイス
その他:ホールセンサースイッチ、通話時の音声両耳再生に対応、10分間自動電源オフ、携帯でのバッテリー残量表示。

【初回ペアリング手順】

❗ご使用の前に、左右イヤホンの充電端子部分に付いている保護フィルムを外してください。
1.充電ケースの蓋を開いて、イヤホンはお互いに自動で接続します。そしてLEDインジケーターが青と白交互に点滅になり、ペアリングモードになります。
2.ご利用のBluetoothデバイスのBluetooth機能をオンにし、検索結果から“TAOTRONICS SoundLiberty 77″の名前をタップして接続します。
3.接続されると、両方のイヤホンのLEDインジケーターが青くゆっくりと点滅します。
※一度ペアリングした後の接続はご利用のBluetoothデバイスのBluetoothをオンして、充電ケースを開くだけで、自動的に接続します。
※片方のイヤホンをケースに入れると片耳モードになります。イヤホンを取り出すと両耳モードになります。
※充電ケースの中でイヤホンが完全に自動ペアリングを行ってから取り出すことをお勧めします。
※イヤホンを充電ケースに入れると充電が開始します。
※両耳のイヤホンを充電ケースに入れると音楽が停止します。蓋を閉めて2~4秒後にイヤホンが電源オフします。
※蓋の全開は90度までとなっています。開ける途中で引っかかるのは蓋を固めるための構造ですのでご安心ください。

 

【リセット方法】

イヤホン同士の接続がうまくいかない場合、以下の手順でリセットした後、イヤホンをペアリングしてください。
1.ペアリングしたご利用のBluetoothデバイスのリストから”TAOTRONICS SoundLiberty 77″を削除します。
2.両耳のイヤホンを充電ケースに入れて蓋を閉め、再度開けてから左耳のタッチコントロールを10秒ほど長押しすると、右耳のLEDインジケーターが三回白く点滅してリセットモードに入ります。
3.イヤフォンのLEDインジケーターが青と白交互に点滅すると、ペアリングモードに入ります。そして、ご利用のBluetoothデバイスとペアリングできます。

【ボタン操作】
基本
【音量 +/ – 】右/左耳のタッチコントロールを1回タップ
【再生/一時停止】タッチコントロールを2回タップ
【次の曲/ 前の曲】右/左耳のタッチコントロールを2回タップ
【音声アシスタント】タッチコントロールを2秒ほど長押し
ハンズフリー通話
【通話応答】タッチコントロールを1回タップ
【通話終了】タッチコントロールを2回タップ
【通話拒否】タッチコントロールを2秒ほど長押し
【リダイヤル】音楽再生以外の状態でタッチコントロールを3回タップ

【ご注意】
❗再生可能時間は、音量・再生内容・使用環境によって異なります。
❗付属のイヤーチップ以外をご使用いただく場合は、ケースに収納できない可能性がございます。
❗Bluetooth機能は使用環境に依存して接続安定性や動画視聴時の音声遅延量が変化する可能性が少しあります。ご理解、ご了知の程お願い致します。
❗本製品を長期間使用しなかった場合、内蔵されている電池の性能が低下してしまう可能性があります。本製品を長期間保存する場合は、2~3月に1回を目安に充電を行ってください。
❗弊店の製品が安心保証が付いており、不具合等がある場合、きちんと対応いたします。是非弊社カスタマーサービスまでご連絡ください。