【Bluetooth】フルワイヤレスイヤホン TT-BH052【完全ワイヤレス/Bluetooth 5.0/防水IPX7/連続3時間再生/合計最大120時間再生/モバイルバッテリー機能】

¥6,479

最新のBluetooth5.0に対応した完全ワイヤレスイヤホン。大容量バッテリー搭載のケースで一度の充電で最大合計120時間の使用を実現。(イヤホン単体での連続再生時間は3時間)

モバイルバッテリー機能も搭載し、スマートホンなどに充電も可能。IPX7という高い防水性能を誇り、雨や汗などにしっかり対応するタフな完全ワイヤレスイヤホンです。

※表示の価格は標準価格となります。時期やセールなどにより実際の販売価格と上下することがございます。

Amazonから購入

商品カテゴリー:

説明

▪️Bluetooth 5.0 採用 安定した接続性を実現

最新のBluetooth 5.0が採用されたワイヤレスイヤホンで、安定した接続性を実現。
「音飛び」や「音途切れ」など、完全ワイヤレスイヤホンの欠点を大幅に改善しています。

 

▪️3500mAh超大容量充電ケース 最大合計120時間のスタミナ設計

“TT-BH052″の充電ケースは、3500mAhの超大容量バッテリーを搭載。
充電ケースとの併用で音楽再生時間を最大120時間の長時間再生を実現しています。
また充電ケースから他のデバイスへの給電も可能にするモバイルバッテリー機能も搭載しており、お手持ちのスマートホンなどへの充電が可能です。
iPhone 6Sには約2.5回充電が可能なスタミナ設計ですので、万一の際にも安心です。
(※イヤホン本体のみの音楽連続再生時間は最大3時間となります。)

 

▪️IPX7防水規格

“TT-BH052″本体はIPX7という高い防水性能を採用しました。
ランニングやトレーニング中の汗や、雨天時の水しぶきなど、日常生活で起こりうる水のトラブルからイヤホンをしっかりと保護します。
(※IPX7とは、一時的に一定水深の条件に水没しても内部に浸水しない防浸性とされています。)

 

▪️自動ペアリング&自動電源オンオフ 使いやすいフレンドリー設計

“TT-BH052″は自動ペアリング&自動電源オンオフのフレンドリー設計を採用。
ケースを開くとイヤホンは自動的にペアリングを開始。一度スマートホンと接続の設定をすると、次回からはケースを開くだけで自動的に接続し、使用後はケースに収納すると自動で電源がオフになります。
難しい設定は必要なく、どなたでも安心してご使用いただけます。

 

▪️タッチコントロールデザイン

タッチコントロール設計で片手でも簡単に操作が可能。
本体側面にあるタッチセンサーで音楽の再生/一時停止、曲飛ばし、音量調節、通話開始/終了/拒否/リダイヤルなどの基本的な操作をすべて可能にしております。操作のたびにわざわざスマートホンやプレーヤーを取り出す必要がなくなり、快適に音楽をお楽しみ頂けます。

またマイクを内蔵しており、通話にも対応。電話を受ける際には自動的に音楽を一時停止します。

 

▪️重さはたったの4g台 快適なフィット感

“TT-BH052″は重さがたったの4.9g(片耳)の軽量設計。
非常に軽量かつコンパクトなサイズ感で、快適な装着感を実現しています。

 

 

【製品仕様】

伝送方法:Bluetooth V5.0
連続通話時間:約3-5時間
音楽連続再生時間(イヤホン単体):最大約3時間
合計音楽再生時間(ケース併用時):最大約120時間
連続待受時間:約70時間
充電時間:約2時間
伝送距離:約10m(※環境によって異なります)
対応コーデック:SBC AAC
サポートプロファイル: HSP/HFP/A2DP/AVRCP
重さ(イヤホン本体):約4.9g(片耳)
充電ケースのサイズ:81*54.5*27.1mm
対応機種:iOS/Android/Windows
イヤホン電池容量:45mAh
充電ケース電池容量:3500mAh(イヤホンを約39回、iPhone 6Sを約2回充電可能)

 

【パッケージ内容】

TT-BH052 Bluetooth イヤホン本体
3500mAh大容量充電ケース
USB充電ケーブル
イヤーピース(S/M/L 各種1ペア)
ユーザーガイド

 

【使い方・トラブルシューティング】

 

【ペアリング方法】

▪️ツイン(両耳)モード

イヤホンを充電ケースから取り出すと、イヤホン同士が自動的にペアリングします。
ペアリング完了すると、左のイヤホンのLEDライトが青と白で交互に点滅し、右のイヤホンのLEDライトは白で点滅します。
ペアリングしたい機器のBluetooth機能を有効にし、近くの機器を検索してください。”TaoTronics TT-BH052”が検索画面上に表示されたら、タップし接続してください。接続されると、両方のイヤホンのLED表示が5秒に1度点滅します。

▪️シングル(片耳)モード

片方のイヤホンのみを充電器から出すと、青と白で交互に点滅して自動的にペアリングモードになります。
ペアリングしたい機器のBluetooth機能を有効にし、近くの機器を検索してください。”TaoTronics TT-BH052”が検索画面上に表示されたら、タップし接続してください。

 

【機能と操作方法】

通話開始 / 通話終了:左/右耳のタッチコントロールを1回タッチ
通話拒否:左/右耳のタッチコントロールを2秒間長押し
前に戻る:左耳のタッチコントロールを2回タッチ
先に進む:右耳のタッチコントロールを2回タッチ
再生/一時停止:左/右耳のタッチコントロールを1回タッチ
ボリュームを下げる:左耳のタッチコントロールを3秒間長押し
ボリュームを上げる:右耳のタッチコントロールを3秒間長押し
音声コントロールのオン/オフ:左耳と右耳のタッチコントロールを同時に2回タッチ

 

【よくある質問】

質問:右耳のイヤホンは利用できません。
回答:このBluetooth イヤホンは左右分離型ですので、片耳モードを利用した後、左右耳は分離状態になります。
正しい解決方法は:1.イヤフォンを充電ケースに入れ、両方のイヤフォンのタッチコントロールを同時に3回タッチします。LED表示灯が白色に素早く点灯した後、イヤフォンを充電ケースから取り出し、両方のイヤフォンのタッチコントロールを同時に5秒間長押ししてください。LED表示ライトが青色と白色交互に点灯すると、イヤフォンがペアリングモードになります。2.掲載の接続歴史を削除して、もう一度検索して接続してください。
ご注意:上記の方法を試してみた後も利用できない場合、メールまだは電話で直接に連絡ください。
質問:片耳モードで、イヤフォンを2つの電話と接続するにはどうしたら良いですか?
回答:1.最初の携帯と接続した後、携帯のBluetooth機能をオフにしてください。
2.別の携帯と接続し、最初の携帯のBluetooth機能をオンに戻します。
質問: “TaoTronics TT-BH052″が2つ検索結果に表示されます。
回答: 両方を削除し、もう一度検索し直してください。

レビュー

レビューはまだありません。

“【Bluetooth】フルワイヤレスイヤホン TT-BH052【完全ワイヤレス/Bluetooth 5.0/防水IPX7/連続3時間再生/合計最大120時間再生/モバイルバッテリー機能】” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。